FC2ブログ
個人サークルVENUSのなおの日々の日誌。 作品の話や、人生?について…。
超不定期日記
ノベルゲームについてとか、コメントの返信とか!
2019-10-28-Mon  CATEGORY: 未分類
10月が終わります。
もう終わっちゃうんです。
本当に2020年はすぐそこに来ている……。


ふと見つけた記事などで、ノベルゲームについて
時代遅れとか、古いとか、ただの紙芝居とか、
様々な意見を目にします。
コメントでも、今後もノベルを続けるんですか?といった
意見を頂くことがあります。

確かに……ノベルゲーは風当たりが厳しい……。
今となっては実写並の映像が当たり前の
ゲームが多い時代です。
リアルな動きにリアルな町並み。
ゲームの進化はここ数十年で見違えるほど良くなりました。

ただ、そこと比べるのは自分は違うと思ってます。
ノベル「ゲーム」、アドベンチャー「ゲーム」と
ゲームのくくりになり、コンシューマーゲームだと
ノベルゲームの値段もそういったゲームと
肩を並べているので比べられるのは当然かもですが…。
確かに同じ値段なら、自分で動かせて楽しめる
RPGやアクションの方が良いと思ってしまいます。
絵と文字を眺めるだけでゲームじゃないっていう
意見も真っ当だと思います。

自分はノベルゲーは、漫画、小説と同じくくりだと思ってます。
どちらも昔から変わりません。
コマを割って絵と文字を書く漫画。
文字だけで表現する小説。
これらは昔と変わらない形式なのに何も言われません。
おそらく、形式としてはそれで完成されているものだから
だと思います。

ノベルも、完成された形式だと思うのです。
絵と文字、BGMやSE、そして音声。
選択肢によって変わる物語。
これでいいと思うのです。
時代遅れでも、古くもないと思っています。
ただ、時代がPCからスマホに移りゆく中で
絶望的に相性の悪い形式だとは思います(゜_゜)
自分もスマホの小さい画面でやる気はしませんので…。
やっぱPCの画面でやりたい。
1024x768ももう小さいのだろうか…と最近思っています。
どうなんでしょう?

ということで、自分はノベル形式は続けていくつもりです。
PCを所有する人がどんどんいなくなっているということですが
エロに貪欲な人は必ず持っていると信じたい…!
昔はエロの為に買うものだったはずだ…!笑
かく言う、自分もその一人でした。
まさにエロゲーがやりたくて、ヤフオクで中古の安いPCを
バイトして貯めたお金で買いました(゜_゜)
懐かしい……めちゃくちゃ低スペックだった気がします。
フロッピーディスクに絵を保存とかしてた気がする……。

PCのシェアがある限り、ノベルゲーは消えないと信じて
創るのみです……!


#コメントより

増税によって、制作や生活に影響はありますか?との
ことですが……特に大きな影響はないと思います。
食料品は8%のままなので、普段の買い物もそこまで
大きな変わりはありませんが、ちょくちょく値段が上がって
いるものを見つけます。
65円だった南アルプスの天然水が80円に。
アルカリイオン水が66円だったのですが、まさに
飛ぶように売れていました。増税前は売れてなかったのに(゜_゜)
今ではどちらも80円です。やりやがったなと思いました。
こちらも一品買うものを減らして対応するしかありません。

今の所、食料品以外のもので欲しい物がないので実感としては
あまりないなっていう感じです。
キャッシュレスもやってません……現金です(゜_゜)
自分としては、作品の値段に直結してしまうので
それが悩みです。
エロも人間にとって必要不可欠なものなんだから
軽減税率を適用してほしいです。


避難生活をしたことがありますか?というご質問も頂きました。
自分は、避難はしたことはありません。
先日の記録的な大雨で避難したとのことですが、無事だった
でしょうか……?
結構知っている場所が浸水していたりして、雨の恐ろしさを
改めて思い知らされました……。
自分のところの被害としては、ベランダの洗濯機が雨水で
いっぱいになっていたのと、洗濯機カバーがビリビリに
破れていたぐらいです。


HPの更新はまだですか…………???????????
まだなんですか??と自分にも問いたいです。
まだな理由は、察して頂ければ…………。

制作については、次回のブログでお知らせしたいと思います。
本当に、申し訳ございませんm(_ _)m
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
恐ろしい。
2019-10-11-Fri  CATEGORY: 未分類
お久しぶりです。
なかなか更新する話がなく
しばらくぶりです。

みなさん、台風の対策は大丈夫でしょうか?(遅い)
自分は去年の台風で、ベランダの仕切り板が吹っ飛び
バイクが倒れというのを経験したので今回は
出来る限りのことをしてきました…。
去年バイクが倒れているのを見た大家さんがバイクの
退避場所を提供してくれて、そこに避難させました。
手すりとくくりつけるロープまで用意してくれていて
とても助かりましたが……バイクの重さで手すりごと
倒れないか不安ではあります(-_-;)

連日ヤバイヤバイとニュース記事やらを見ていると
不安によるストレスがすごい;;
あとはもう座して待つしかないですが……。
停電だけはどうにかご勘弁を……!!
おそらく、これが一番可能性の高い被害になりそうなので
覚悟はしておきますが、真っ暗の中でネットにも繋げないと
なると病みそうです笑

制作の方は、爆破をしてから順調に進んでいます。
やはり、あれもこれもと手をつけようとしたのが
良くなかったのかもしれません。
核心へ行くまでの道程は、簡潔に。
ダラダラと長いのはあまり好まれていないのが
送られてくるお声で分かってきたので
簡潔にを意識してやってみようと思います。


この前の夢の話で、夢にGが出てきて起きたという
コメントを頂きました。
これ、自分も結構見るんです!
しかも、情けないことに体にくっついたGを
「うああぁ!」と振り払いながら目覚めるという(゜_゜)
起きてしばらくは夢と現実の区別がつかなくて
周囲を警戒します笑

前に調べたのですが、やはりあまり良い夢ではないみたいですね;
ストレスやらコンプレックスやら、やはり負のイメージが
夢の中で具現化するとGになるようです。
ただ、それを退治したりする夢だと困難を解決できる兆しが
あるとかなんとかで良かったりするようです。

他には、女性の困った表情や、焦った表情が好きなのですが
狂ってますか?というコメントを頂きましたが、
全くもって狂っていませんっ!!
自分も制作していて一番面白いのが、キャラが追い詰められて
困っている時、バレそうになって焦っている時ですもの!
こんなことしたくないのに……でもやらないといけないという
困った状況がたまらなく好きです。

AVでも是非こういう感じのを観てみたいですが、
やはり演技だと違うなぁと感じてしまうのでなかなか出会えませんね。
定点で、素人っぽさがあると良いのですが笑
カメラが動き出すと、どうしてもそこに第三者がいるんだと
思ってしまってやる気がなくなるというか(゜_゜)
話が逸れました。
とにかく、エロのツボは千差万別なので気にすることは
ありません!!

ではでは、皆様のご無事を祈っております。
何事もなく過ぎ去ってくれー、本当に!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
爆破しました。
2019-10-01-Tue  CATEGORY: 未分類
あっという間に10月突入です。
今年も終わりが見えてきた…早い……早すぎる。

夏の浮ついた気持ちもすっかり覚めて
いつも通りの自分に戻りました。
やっぱこれが一番!

そして、タイトルの爆破の件ですが……
一度、シナリオをぶっ壊しました。
ここまで書いたんだから、なんとかこれで……と
無理くり書こうとしていたのがそもそもの
間違いだと……。
いつものボツ作品パターンに入りそうなので
ここまでやったのにとか、勿体ないとか、今までの時間は
何だったのかと引き止める自分を振り切って
ぶっ壊しました。

とはいえ、全部まっさらってわけではないので
進行的にはそこまで変わらないと思います。
なんといいますか、寝取られとは関係ない部分を
深くやろうとしすぎてて、求められているものとは
かけ離れていると思ったので作り直そうと思いました。
そういう普通の物語は、また別の場所でそれ用に作ろうと思います。
ただでさえエロにたどり着くまでが長いというお声も
頂くことが多いので…汗
それが感情移入できて良いとも言ってもらえるので
本当に難しいところではあるのですが(゜_゜)

どの壁を叩いても崩れそうにないなら
爆弾しかねぇ!!
と、ぶっ壊した結果、今のところスムーズに
書けているので結果的には良かったかと思います!
爆弾を置くまでに時間が掛かりましたが…;
この調子で進めていきたいと思います。


最近、腹筋ローラーを始めました。
コロコロ~っと伸びて、戻る。
なんだ、余裕じゃんと思ってやっていたのですが
ちゃんとしたやり方の動画を見たら全然違ってました。
動画の通りにやってみたら……キツイ。
これは確かに腹筋に効く。
ろくに運動していないのにいきなりやるのは
危険でした。
今は、伸びて少し耐えてそのまま倒れるという
運動をしています笑

HPブログのコメントにて、エッチな夢は見ますか?という
ご質問を頂きましたが……見ますよ!
不思議なもので、起きた直後はどういう夢だったか覚えているのに
頭が冴えてくるのと同時に詳細な部分が消えていくので
あー、なんかエロい夢見てたなーぐらいにしか残ってませんが;;

ただ、ひとつ鮮明に覚えているのがあります。
夢の中でキスをしていて、感触までリアルな時ってありませんか?
自分はその正体を知ってしまいました。

二の腕です。
キスをしている最中に目を覚まして、自分の二の腕に
キスをしている現場を押さえました……。
起きてすぐに失笑したのでそれは覚えています。
現実とはなんと無情なものなのか。
でも、夢の中でリアルならこの際二の腕でもいい!!
夢の中では夢を見させてくれ!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 超不定期日記. all rights reserved.