個人サークルVENUSのなおの日々の日誌。 作品の話や、人生?について…。
超不定期日記
笑えない近況です;;
2010-02-10-Wed  CATEGORY: 未分類
お久しぶりです。
今回は、笑えない状況に陥りましたので更新しました。

結果から言いますと、仕事を一カ月休業、嫁と別居です。
原因は、アトピー性皮膚炎によるものです。

何年か前にもここに書いていたと思いますが、前職で多大なストレスをためてしまい
大人のアトピーを発症させました。
元々、子供のころにもかかっていたんですけど、これまで症状は出ていなかったんですが
ストレスにより再燃。

ならどうして今現在まで平気だったかといいますと、薬に頼っていたからです。
ご存じの通り、スレロイドです。
そのほかにも飲み薬も2年ほど飲み続け、逆に体が弱体化していきました。

これはマズイと気がついたときには遅かったです。
そもそも、皮膚科によって症状を悪化させられているなんて考えもしませんでした。
ここ最近、アトピーのことを調べまくって至った結論です。
現在の医学では、ステロイドでの治療が間違っているのにも関わらず、一時的な回復と
必ずステロイドを使います。
そして出来上がるのが、ステロイドなしでは生きられない人間です。
副作用は、恐ろしいものばかりなのに・・・。

自分は一か月前から塗り薬を断ちました。
正直、その頃は逆に肌はきれいになり、なんだ、簡単に治っちまったぐらいでいたのですが
日に日に症状は悪化。

今現在、顔は他人には見せられません。
乾いた土を想像してください、いくつもひびが入っていて、乾ききっている土。
今、それが自分の顔です。ひびの部分は切れて血が混じり、まるでクマにでも引っかかれたような
顔です。
乾燥しきって皮膚がはがれた状態が全体を覆い真っ白で、本当に化け物です。
朝起きてこの顔を見たとき、全身に寒気が走りました。
何十分も動くことができませんでした。

汚い話ですが、体を触れば粉が舞い散ります。
皮膚がぼろぼろ落っこちるのです。汚いです。
でも、かゆみは抑えられず掻いてしまう・・・掻いた分だけ皮膚はぼろぼろはがれます。

夜は全く眠れません。
意識がなくなったと思いきや激しいかゆみで目を覚ましと延々と繰り返すと
朝になっています。

いろいろなアレルギーの原因の中で、ひとつ猫でひっかかりました。
うちは猫を飼っています。
少なからずかゆみの原因は、猫の毛にあります。
そこら中に落ちていて、洗いたての洗濯ものなんかも毛まみれです。

今までは我慢していましたが、ここまで来ると精神的にも限界がきてしまい
猫を実家に預けてくれないかと嫁に相談しました。

答えはノーでした。

目の前の自分を見て、かたくなに拒む姿を見て、正直どうでもよくなってしまいました。
だったら自分が出て行くよ、という結論になりました。

幸い、実家は迎え入れてくれるので助かりました。
自分の顔を見たときの、あいた口のふさがらない親の顔は忘れられません。

さて、こんな状態で会社に行けるはずもなく有給を消化する毎日でしたがそれにも
限界があります。

自分は、完全に薬を断った治療を試みようと思っています。
体質を改善して、根本から治さなければ生きる希望さえ失いそうです。
それには時間が必要です。

今日、会社に電話してその旨を伝えたところ、だいぶ話し合いをしてくれたようで
退職は会社としてもしてほしくないので、治るまで休業扱いにするから治して戻ってきてくれと
言ってもらえました。
泣きそうになりました。
退職も覚悟の上でしたので。

しかし給料は入らない・・・・嫁になんて言おう。
確実に切れますね。
まったく大したことのない病気だと思われているので・・・。

とりあえず、3日後から自宅療養です。
完治はしなくても、社会復帰はできるようにがんばります。
そこまでいければ、なんとかなるような気もしているのです。

一番書きたいのは、この一文です。
制作環境整った^^!!
不謹慎かもですが、これもお給料が出ない補佐として頑張ります。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 超不定期日記. all rights reserved.